顔のリフトアップ

サイトマップ

レーザーによる顔のリフトアップがわかる

家庭でのマッサージやエクササイズではなく、エステや美容外科でレーザーを用いたリフトアップ手術をするというやり方もあります。
美容整形のレーザーとはどのような方法なのでしょうか。
30代から40代になるとだんだんと皮膚のたるみが気になりますが、そのくらいの年齢のうちならば、レーザーでのリフトアップも効果が期待できます。
リフトアップ効果のあるレーザー光を照射することで、メスを使わずに皮膚のたるみを解消します。
顔の真皮層全体の水分を加熱することでコラーゲンを収縮し強力な引き締め効果をもたらすことができるのが、顔のリフトアップレーザーの特徴です。
入院や麻酔などの必要はなく、施術が終わったら化粧をして帰ることができます。
施術にかかる時間は10分くらいで、あっという間にリフトアップができます。
だいたい2〜5回の施術でリフトアップ効果を得ることができます。
日焼けをした後のように肌がピリッとする人もいますが、2日ほど経過すれば元どおりになります。
手術で急激にリフトアップが行われると周りの人に気づかれますが、この方法は施術後徐々にたるみが解消されていきます。
施術の料金は15万から20万が相場です。
具体的にどんな内容なのか知りたいという人は、美容外科に行ってレーザーによるリフトアップのカウンセリングを受けてみてください。

「海越を格別にする3つのポイント」について

Copyright © 海越を格別にする3つのポイント. All rights reserved